2013年03月18日

【PS3】外山圭一郎「SIREN:NTは海外を意識しすぎた、反省してる」

1 :名前は開発中のものです:2012/03/03(土) 21:13:12.51 ID:QKC5JjLp
http://www.4gamer.net/games/134/G013499/20120302036/index_2.html

外山氏:
 そこもいろいろ考えざるを得ない部分ですよね。
  ただ,僕が以前に手がけた「SIREN:New Translation」では,
逆に向こうの土俵を意識しすぎたという反省があるんです。

4Gamer:
 反省,ですか。

外山氏:
 言ってしまえば,欧米風のゲームは,欧米ですでにいくらでもあるものです。だから,それをあえて日本で作って持っていく必要はないなって感じたんですよね。あの時はマーケット的な事情などがもろもろあって,
その中では最大限の結果を残したつもりなのですが,生き残るため,と奔走するうちに何かを見失っている自分に気が付いて。
 やっぱり,日本の良さ,日本の強さをちゃんと理解して,そこを明確に打ち出して,
それでいて普遍性が高いっていうのをやらないといけないなと思ったんです。



2 :名前は開発中のものです:2012/03/03(土) 21:38:46.03 ID:rgMfEqUE
海外意識しすぎたせいでNTはクソゲーに・・


4 :名前は開発中のものです:2012/03/03(土) 21:56:10.43 ID:gnUYpQbG
需要もあるしファンもいるんだよ
さっさとSIRENの新作出せよ続きを読む
ラベル:PS3
posted by ぬるお at 23:07| Comment(0) | ホラーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。